3月5日(日)「賃貸借トラブル110番」を開催します


 春は進学や就職、転勤などで賃貸住宅を契約したり、退去したりすることが多くなる季節です。特に退去する際は、次のようなトラブルになることがあります。


・賃貸住宅を退去する際に、壁紙の張り替え費⽤など⾼額な修繕費を請求された。

・⼊居時に備え付けてあったエアコンを取り外して退去するように⾔われた。

 ⾼知県司法書⼠会では、高知県消費生活センターと共催で、このようなトラブルの相談窓口として「賃貸借トラブル110番」を開催します。賃貸住宅についてお困りの⽅は、この機会に是⾮ご相談ください。

 ◆日時 平成29年3⽉5⽇(⽇曜⽇) 午前10時から午後4時まで

 ◆場所 高知市旭町三丁目115番地「ソーレ」2階 高知県消費生活センター

 ◆相談方法 面談又は電話(いずれも予約不要)

    面談の場合は、上記相談場所へ直接お越しください。

    電話の場合は、開催時間内に 088-824-0999へおかけください。

 ◆相談料 無料