法務局から「長期間相続登記等がされていないことの通知(お知らせ)」が届いた皆様へ

現在、国が、所有者が亡くなってから長期間相続登記がされていない土地を有効活用できるように、相続人の調査をしています。

この調査により判明した法定相続人のうちの一人に相続登記を促すために「長期間相続登記等がされていないことの通知」が法務局より順次発送されています。

高知県では、高知県司法書士会会員が法務局からこの相続人調査作業の委託を受け、土地所有者の相続人調査に協力しています。

高知県司法書士会では、「長期間相続登記等がされていないことの通知」を受け取られた方や、この機会に相続登記を行ってみようとお考えの方のご相談を、無料相談会・各司法書士事務所にてお受けしています。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

無料相談会で相談する
司法書士に相談する

日本司法書士会連合会 長期間相続登記等がされていないことの通知がきたら 15秒



日本司法書士会連合会 長期間相続登記等がされていないことの通知がきたら ロング


長期相続登記等未了土地の解消に向けた取組(法務省)
 通知の趣旨・目的や通知を受け取った後の相続登記の申請手続を紹介しています
 この動画は、Youtubeでご覧下さい。